らくがきをこよなく愛し、武士に憧れる田舎娘のお話。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
泣かれてしまった・・・
2009-09-20 Sun 22:04

こんばんは。
最近はめっきり寒くなってきて朝起きるのが辛くなってきました。


そして今日は模試の最終日。
模試が終わった後、中国史嫌いの歴史友人に中国史講座をしていたら、本気で泣かれました・・・。

いや、嫌いなのは分かるけど、でも泣くことは無いのでは。
私もヨーロッパは苦手だけれど泣くほど嫌ではないぞ?
三国時代~北宋まで軽くやって、と言われたので軽くなんてやらずにスパルタでびしびしやったのがいけなかったのかしら。
怒りながらやったわけでないのに・・・いつも意地悪される分中国史で仕返しです。
しばらくしたらヨーロッパ史で仕返しされるのは目に見えているのですから、今のうちに先手をば。
この間は怖いって言われたので今日は気をつけて笑顔で1時間授業をしたのになぁ・・・。

ちなみに生徒はこの本当に泣いたヨーロッパ専門歴史友人と、女友達1人、男友達1人。
歴史友人は東洋は専門外だからなのか、歴史であるけどあまり覚えていないようでした。
あとのお二人はいつの間にか参加していました(^^)

しっかし歴史友人は本当に私とは対極に位置しているなぁと実感。

「 漢字が嫌なの! 」

って歴史友人は言うのですが、私はカタカナが嫌なのです。
教科書を読んでいると目がちかちかしてくるので・・・。

あと少ししたら彼女にヨーロッパ史について教えを請うことになりますでしょう。
ああ、イギリス史が特に苦手なのです。
スペインやフランスはどうにかいける気がしないでもないのですが・・・!



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<こころはふくふく。 | 星の林で待ち合わせ | 秋の足音>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 星の林で待ち合わせ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。