らくがきをこよなく愛し、武士に憧れる田舎娘のお話。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
こたえたい こたえられないわたし 
2011-10-29 Sat 15:07

体に力が入らん・・・というか、入れたくない。
休日はいろいろな反動が出て体が重たいです。
つか10月の私、いろいろ出かけすぎ・・・。
ゼミが忙しい(自分で忙しくしてるわけですが




10月、ほぼ毎週どこかへ行ってました。
先週は夏に調査した島と、その島の属する本島の市に報告発表会へ。
先々週はお隣の県へ先生の調査(?)にくっついて行きました。
これは観光だったような気もしないでもないですが。
そして明日もまたお隣の県へ行ってきます。


先々週のゼミ活動?はほぼ観光みたいなかんじでした。
先生にくっついて行ったのは私と先輩1人。
酒造見学して川くだりして鍾乳洞行って神社行って帰ってきました。
酒造はなかなか面白かったです。
変わったお酒をつくっているところでしたし、お話を伺った社長夫妻も親切でいい方々でした。

川くだりは・・・スリルとしてはイマイチというか、イマサンくらい?
水量が今の時期は少ないらしいのでしょうがないのかもしれませんが・・・夏に来たかった。
水モロに引っ被ったし・・・。

鍾乳洞もイマサンくらい。
私は今までに2箇所別の鍾乳洞に行ったことがあるのですが、そっちの方が面白かったです。
なんつーか、ホントに微妙だった・・・。

んで神社ですが、これはぱーっと境内抜けただけなんでどうもこうもいえないかな。
神社の紋も、土地と名前からして超妥当なものだったしな・・・。
面白い紋の神社とか行きたい。



んで先週。
朝学校集合だったんですが、朝からものすごい雨で。
私は徒歩通学(約20分)なんで、
冬場の足元雨対策のブーツを履いていたにもかかわらず、ものっすごくぐちょ濡れになりました(涙
持ってたティッシュと学校のトイレから失敬したトイレットペーパーで、
研究室に着いてすぐ水気を取りましたが、もー気分は最悪・・・。
他のゼミメンバーも、確か足元全滅でした。
つか今日フェリー出るんか?と皆不安でしたもんね・・・。

フェリーは何とか出れたんで(むしろ前回よりも揺れなかった)、無事島へ到着。
今回は1泊だったから、ホテルへチェックイン。
その後は夜の報告会まで自由時間(?)だったんですが、
私は他数人とお世話になった方々への報告会への参加のお誘いに行きました。

で、あーだこーだとぐだぐだしてるうちに雨脚が更に強くなりながら日は暮れて(涙
島内放送で雨が強いから気をつけてねー!とあったのに、
5分の2から半分くらいのお誘いした方々がいらしてくれました。
報告自体は無事終えられたのですが、質疑応答の時間で皆それぞれにショックを受けることになったのでした。

ショック、と言っても罵倒されたりしたわけではありません。
そうではなく、島の人々の私たちの活動への思いと私達の考えていた活動の範囲の違いに愕然としたのです。
何というか、うまく言えないのですけど、本当にびっくりしたし、ショックを受けました。
報告会ではあまりのショックに皆しどろもどろ、というかんじだったかな・・・。

しかしその後島の方に招待されて飲みにお邪魔したり、帰ってきてゆっくり考えてみたりすると、
私はどうしてももどかしい思いがしてたまらないのです。
私たちにできる範囲では、島の人々が求めることを実践するのはきっと難しい。
行政との関係、学生の身分、そして私たちには学生の本分というものがあります。

こうして知り合い、良くして下さり、期待されたからにはその思いに応えたいという気持ちは、
もちろん私以外のゼミ生にもあると思います。
しかし現実にはそれが難しい。
ゼミの活動から言っても、継続的にあの島の調査に着手するのは厳しいでしょう。
また、私たちに良くしてくれたのも、珍しい若者の集団であった、ということがあるでしょう。
どこまで私たちが干渉してよいのか、手を引くべきなのか、手を取るべきなのか。

どうも私は、感情で動く人間の部類に入ると思うので「情」が入るとうまく処理ができない。
これをゼミの「研究」「調査」と割り切るのが「学生」「研究者」としてはいいのでしょう。
でもそのように振り切るにはどうしても、今の私には辛いものがある。
後ろ髪を引かれる思い、というのはこのような思いのことでしょうか。
私は無力なゼミ配属されたばっかりの学生で、できることなんてほぼないのだけど。


・・・報告書をあげれば、この調査の一切が、一応終わります。
さて、これからがどうしたものか。
ゼミ活動の方針は先生が決めるので分からない。
また、この調査に関しては行政も噛んでいるので、そのあたりもよくわからない。










・・・と、なんだか重たい話になってしまいましたが、こんなかんじで10月は忙しかったです。
11月は毎週どこかへ行くことは無いだろうけど、授業や予習が忙しくなる予定です。
つーかゼミ、先輩方がそれぞれの研究に入るので活動としてはもう私世代が頑張らなきゃいけないって!!
そんな馬鹿な!!
私たちだけでは務まる気が全然しない。
た、助けて・・・!

・・・部活はまだ行けそうにないかなぁ。
やっぱ週末は体が重たいんですよね・・・体力ないから・・・。
道着を着ただけでふうふう言ってしまいそう。
年明け、か5月になったら行けるかも。
そしたらほぼ1年行けてないけど。

だけど私は今の所学業優先の路線ですので、しょうがない。
ゼミ活動も、とりあえずはなるべく積極的に入れてます。
だから毎週忙しかったんですがね、明日も朝早いんですけどね・・・。



ま、ぼちぼち頑張ることにいたします。
何か面白いことがあったらまた記しに来ると思いまーす。
あ、手ブロも今頑張ってますので、よろしければそっちも興味のある方はちょっくら覗いてみてください。
好き勝手に描き散らしております。
あーやっぱお絵描きは楽しいなぁーv






スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ことしさいしょのしもがおりたら、 | 星の林で待ち合わせ | きみのかみからかおるのは>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 星の林で待ち合わせ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。