らくがきをこよなく愛し、武士に憧れる田舎娘のお話。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ゆうひをおいかけてどこまでも
2011-06-23 Thu 00:13
あっつい!
蒸しあっつい!!

だいぶ夏の足音が近くに聞こえてきましたねー。
冬よか夏のが雰囲気的にすきなのですが(進級や長期休暇的な意味で)いざ夏が来ると冬が懐かしい気もします。
ま、大体人間ってそんなもんですよね?



昨日は夏至だと朝のニュースで天○さんが言ってました(天○さんすきです、ごきげんようも出てたし!
昼が長いってーことですがぶっちゃけ昼寝(夕方寝?)をしておりましたので、実感としてはイマイチでした。

でも流石に日の落ちる前には起きてたんで、
山のむこうに日があって、きれいな空の色を見た時はあーいいなぁと少しばかりほんわりしました。
空の色はやっぱりすてきですよねー。
早く梅雨明けて爽やかな夏空が見れないかしらー。
理想はやっぱりジブリか時かけみたいなね!




さてさて、びっくりしたのですが、大河が13年のは八重さんなんですね!?
八重さん・・・まじで八重さん・・・?!
個人的なリスペクト女性ランキング(実在編)で確実にトップクラスにランクインの八重さん!
ちょうど去年の今頃、英語の授業の「自分の尊敬する人物」の発表で八重さん紹介したし・・・!!
嬉しいなぁ、もっともっと彼女に惚れる人が出てきてほしい。
彼女のようなカッコいい女性がだいすきです!


大河を見る習慣がないので恐らく13年も見続けることはないでしょうが、戊辰戦争のとこは見たいなぁ。
あー、かっこいーかなぁ、わくわくすんなぁ。
・・・とか思ったらアレですね、綾瀬はるかさんですね。
JINとかですっかり歴史系になっちゃったんか?とか思ってしまいました。
いや、咲ちゃんはかわいいしはるかさんのイメージ的にもあう気がするのですが、
八重さんはちょっと違うような気がせんでもないのです、個人的に、あくまで個人的に・・・。


超☆詳しいぜ会津乙女山本(新島)八重!ってほどではないんですが、
やっぱ戊辰戦争に男装従軍・その際の覚悟、そしてその後の先進的女性としての生き方・・・っつーとどうしても
ぴしっ!ぱりっ!りんっ!っとしたカッコいい系の女性の方がよさ気なような。
私の中ではるかさんはほんわかかわいい系のイメージでありますから。
決して嫌いなわけじゃないのですよ・・・(汗

でもまー今年も樹里さんですものね。
のだめイメージが強すぎてのほほんなかんじですけど、やってるんですもんね。
実際どんなかんじかは私はやっぱ見てないからわかんないですけど。








そしてあたいは明日地元にレポートのために帰還するんだぜ・・・。
レポートはんぱねぇ。
地元の郷土資料漁らなきゃ一向にすすまねぇ・・・(涙

帰ったら図書館行ってー、歴史資料館行ってー、城跡行ってー・・・。





いや、図書館も資料館も城跡もすきなんだけど、忙しくてつらい・・・(T T)



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<たなびくひかり ほしのかわ | 星の林で待ち合わせ | そうしてよるがうつくしくなるのよ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 星の林で待ち合わせ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。